Keoki Nailiili

  • HOME
  • Keoki Nailiili

ウェルドン・ハワイアンライブとワークショップで体験する、
カネ・ダンサー&指導者「Keoki Nailiili」の美しいフラの世界

同窓会倶楽部インターナショナルが主催するウェルドン・ハワイアンライブ。
2018年9月のautumn Liveからはフラダンサー&指導者として日本でも活躍中のKeoki Nailiiliが参加。

ウェルドンの甘い歌声や同行ミュージシャンの素晴らしい演奏に加えて、
ケオキのうっとりするほど美しいフラをお届けしています。
さらにケオキによるフラ・ワークショップも開催!

プロフィール

Keoki Nailiiliケオキ・ナーイリイリ

カネ・ダンサー&フラ指導者。
音楽やフラに囲まれた環境で生まれ育つ。
ハワイの名門カメハメハ・スクール在籍時には有名なソング・コンテスト・ホーイケやハワイアン・アンサンブル(合唱団)コンサート・グリー・グループ(男声合唱団)に出場。

17歳になった頃、クムフラ サニー・チング率いるハーラウ・ナー・マモ・オ・プウアナフルの門戸を叩く。17年以上の所属期間中、メリー・モナークには計6回の出場を果たし、またニューヨークのカーネギーホールをはじめとする世界各地でのさまざまな舞台経験を積む。

2013年、南カリフォルニア大学で高等教育行政学の博士号を取得した後、「ハワイ文化であるフラをより多くの日本の皆さんにご提供できたら」というコンセプトでケオラレア・ダンスカンパニーを創設し大阪を中心に日本での活動をスタート。
ワークショップを開催するなど、現在はカネ・ダンサーとしてだけでなくフラ指導者としても活躍している。

弟はミュージシャン/プロデューサーのKapono Nailiili
(カポノ・ナーイリイリ)。

Weldon Kekauohaからのメッセージ
ウェルドン・ハワイアンライブでフラを披露

2018年9月に開催した「Weldon Autumn Live Tour」で初めて同行が決定し、フラを披露してくれたケオキ。
多くの人が美しい彼の踊りに魅了されました。
同窓会倶楽部インターナショナルが企画するウェルドン・ハワイアンライブでは
引き続きケオキのフラをお届けしてまいります。

ケオキ・フラ・ワークショップの開催が決定!

彼の踊りに魅了されたたくさんの方のご要望にお応えして、同窓会倶楽部インターナショナルでは、
フラダンサー&指導者であるケオキのワークショップを開催します。